シンプルVPN by NIFCLOUD

オフィスのインターネット回線をセキュアにしたい方のために、VPN環境の構築に役立つ情報をお届けします。

サービスアダプターの故障や保守、トラブル対応などに関するFAQ

シンプルVPNは、既存のインターネット回線にサービスアダプターを接続するだけで使えるVPNサービスです。追加する機器はサービスアダプターだけで、難しいVPNの設定は不要です。また、機器の交換を含むサポート体制も整っていますので、安心して利用できます。

f:id:fjct_svpn:20171205095401p:plain

Q:
サービスアダプターの故障が心配です。
保証期間はどのくらいあるの?

A:
サービスアダプターの保証期間は2年間。故障の場合は代替機が送られてきます。

シンプルVPNのサービスアダプターには、2年間の保障が付いています。この間にサービスアダプターに故障が発生した場合は、トラブル窓口に連絡を入れると新しいサービスアダプターが送られてきます。

もし、2年間の保証期間の終了後に故障が発生した場合は、新しいサービスアダプターを再度購入することになります。

Q:
VPNを安心して使いたいが、保守費用は必要?

A:
出張設定で費用が発生する場合あり

シンプルVPNの導入設定の費用は、出張設定(あり・なし選択可)の依頼時に発生します。具体的な費用の内訳は、ご契約の内容によって異なります。出張費用に関しては全国一律になります。ただし、離島や公共交通機関が発達していない遠方への出張設定などでは、別途交通費が加算となる場合もあります。

基本的に、シンプルVPNのサービスアダプターは一旦設定が終了してしまえば、その後の調整や整備は不要です。この意味では、定期的な保守に関する費用は必要ありません。

ただし、サービスアダプターの故障でサービスアダプターの交換や設定が再度必要な場合は、それに伴う費用が発生します。

Q:
VPNの利用中のトラブルについてのお問い合わせ窓口はありますか?

A:
トラブル対応の専用窓口は、24時間電話対応しております。

シンプルVPNには、24時間対応の問い合わせ窓口があります。この窓口は主にご利用中のトラブルに対する調査切り分け・対応方法のご案内や、故障機の交換手配を行っております。サポート内容について詳しくは知りたい方はこちらをご覧ください。

Q:
ネットワークのトラブルが許されない環境でVPNを使いたい。
緊急対応時のコールドスタンバイ機は用意できますか?

A:
コールドスタンバイ機(予備機)を提供しています。
VPNの接続トラブルを最短で解消可能です

シンプルVPNでは、コールドスタンバイ機の用意にも対応しています。コールドスタンバイ機が手元にあると、使用中のサービスアダプターにトラブルが発生した場合にも、非常に短い時間でVPNの接続環境を復活できます。

シンプルVPNで使用するサービスアダプターは、頻繁に故障するようなものではありません。しかし、落雷に代表されるような通信機器の障害はどこでも起こりうるもの。本社と事業所間の拠点間接続など、VPNが使えなくなると業務に大きな影響が出る環境では、万が一に備えてサービスアダプターのコールドスタンバイ機を用意すると安心です。

eBookダウンロード『シンプルVPNご紹介資料』