シンプルVPN by NIFCLOUD

オフィスのインターネット回線をセキュアにしたい方のために、VPN環境の構築に役立つ情報をお届けします。

ファイル共有に便利、VPNなら本社でも支社でも、同じ環境で仕事ができます

VPNを使うと、遠く離れた支店や工場などと、同じ事務所にいるような感覚で安全な通信が行えます。これを拠点間接続といいます。シンプルVPNのご利用例でも「本社と支社をつなぎたい」というお客様が多くいらっしゃいます。シンプルVPNでよくある事例をご紹介しましょう。

f:id:fjct_svpn:20171130113704p:plain

東京本社のサーバーを九州の工場からも使いたい

東京の本社と九州の工場をVPNで接続すれば、九州側から東京のサーバーにアクセスし、データの共有が可能になります。

また、東京本社でアプリケーションサーバーを使っている場合は、九州側でも東京のサーバー内にあるアプリケーションを利用できるようになります。ただし、アプリケーションを実際にお使いいただけるかはそのアプリケーションの仕様やライセンス体系によりますので、VPN経由で利用可能か説明書をご確認いただくか各ベンダー様へご確認ください。

インターネット回線をVPN専用にもう1契約申し込む必要があるのか

シンプルVPNは、今お使いのインターネット回線をそのままで使うことができます。そのため導入日数・料金・設定の工数などのコストを抑え簡単に導入することができます。また、「Windows 10のパソコンでも利用できるのか」といった利用端末のOS依存についてご質問をいただくことも多くありますが、拠点間の接続ではネットワークを接続するだけなのでOSには依存せずにご利用いただけます。

シンプルVPNでは、導入相談窓口にて、お客様のご要望をお伺いして、最適な構成をご提案しておりますので、ぜひお気軽にお声掛けください。

リモートアクセスで効率アップ! eBookを読む